白で統一されたインテリア

出張が多い人はマンスリーマンションで決まり!

ベッドルーム

仕事の関係上、日本全国を飛び回っているビジネスマン、ビジネスウーマンの皆様、宿泊先はどうされていますか?
例えば、1ヶ月以上の長期滞在などをされる場合は、通常のホテル宿泊よりも「マンスリーマンション」の利用がオススメです。マンスリーマンション利用のメリットは主に2つで、1つ目はまるで自分の家のように自由に部屋を使うことができる点、2つ目は圧倒的に費用が安いという点です。
1点目に関して、ビジネスホテル等によく宿泊する人はよくわかると思いますが、とにかく部屋が狭かったり、ユニットバスで使いづらかったりと色々な不都合が生じます。知らず知らずのうちにストレスになり、それが影響して大事な商談が破断したら…と思うとゾッとしますね。マンスリーマンションは一人暮らしのマンションのような仕様になっています。つまり、単身赴任でもしているような感覚で、あなたの思い通りに部屋を利用することができるのです!もちろん自炊もできるところがほとんどですので、食費も浮きますよ。
2点目の料金についてですが、例えば一泊6000円のビジネスホテルを30日使うと18万円になってしまいますが、多くのマンスリーが10万円以下の価格に設定されています。地域にもよりますが、安いところだと5万円程度の場合も…是非チェックされてみてくださいね。

旅行にも便利なマンスリーマンション

旅行が好きで、大型連休や転職中の休暇期間を使って長旅に出られる方もいるでしょう。その場合、宿泊先はどうされていますか?
最近は、一般的なホテル泊、旅館泊の他に、ゲストハウス、シェアハウス、更には民泊なども用意されています。色々と選ぶ基準もありますが、やっぱり大事にしたいのは他でもない料金ですよね。宿泊料金を少しでも抑えて、旅行の内容をぐっと豪華にしたい。そういった希望を持っている方もたくさんいるのではないでしょうか?そんな人にオススメしたいのがマンスリーマンションです。
「え、旅行でマンスリーマンション?」と思う人ももちろんいるはずですが、最近は旅行客を対象にしたマンスリーマンションが大変人気となっています。特に、都心部にマンスリーマンションが増えており、普通の宿泊よりも料金がぐっと安くなるケースが多くなっています。
特に長旅を良くする人は、是非このマンスリーマンションを利用してみてください。中には、会員制を用意しており、使えば使うほどお得にマンスリーマンションを使うことができるところも多くなっています。外観はちょっと古いのに、内観は完全リノベーション済みでおしゃれなところもありますので、旅行気分を損なわずに、かつお得に旅行を楽しむことができるはずです。

マンスリーマンションをお得に利用するための2つのポイント

今までにマンスリーマンションを利用されたことがあるという方もいらっしゃるかと思います。通常のホテルや旅館連泊よりもとても料金的にもお得ですし、便利ですよね。特に都心部へのアクセスが近いなどの場合、ビジネス利用ではかなり現地での移動が効率化されます。そんなマンスリーマンションをより便利によりお得に過ごすためのコツが有ります。そのポイントを2つご紹介していきたいと思います。今後、はじめてマンスリーマンションを利用する、今後また利用する予定があるという人は是非参考にされてみてくださいね。
マンスリーマンションの利用をお得にする手法の一つとして、料理が挙げられます。「何を言っているのですか?」と思われるかもしれませんが、1ヶ月を超えるような出張などで意外と費用がかかってしまうのが食費です。外食の機会が多くなり、どうしても健康にもよくありませんし、さらにはお金もかかってしまうというダブルパンチに陥ってしまいます。マンスリーマンションを利用される場合、是非キッチン付きのところを探してみてください。自炊をするだけで、相当費用をお得にすることができるはずです。
もう1つの手法は、一般のマンスリーマンションを活用するという方法です。最近、家主がマンションの空き部屋対策として一部をマンスリーマンションとして貸し出ししているケースが有ります。オーナーにとっては空き部屋がいちばんもったいないですから、料金をかなり落としてでも使って欲しいといったところが多く、通常マンスリーマンションよりも安いケースが多くなっています。